Myrmecia simillima 女王アリ

Myrmecia simillima  (Bulldog Ant) 

シミルマキバハリアリ( ブルドックアリ)

 

  • 飼育レベル: 難
  • 分布: オーストラリア
  • 生息地: 硬葉樹林
  • コロニータイプ:単女王制、多女王制
  • 女王:サイズ(22~25mm) 色(暗い赤,黒い腹部)
  • ワーカー:サイズ(19~23mm) 色(暗い赤,黒い腹部)
  • 雄:色(黒)
  • 兵隊アリ:なし
  • 餌:蜜餌、果物、コオロギ、ハエ
  • 湿度:餌場(30〜50%) 巣(50~60%)
  • 温度:餌場(21~30℃) 巣(24~28℃)
  • 冬眠:分布地のオーストラリアが冬の7月から9月
  • 初期コロニー: 女王はワーカーを作るのに餌を必要とします。
  • その他:オーストラリアで一番大きいアリの一つです。

     刺されるとアレルギーショックを起こすこともあります。

     

 

 

  • 当店で販売のアリについて

    • 全ての女王アリは元気で欠損などない状態で発送致します。
    • ご購入の個体は逃げられたり、諸理由で飼えないからと行って外に放したりは絶対にしないでください。もし飼えなくなった場合はご連絡下さい。
¥60,000価格